ノリって大事。

はい、ええこんにちは。 ATC 45 です。今日は海苔って大切だよね。っていう話をしていきたいと思います。えっとなんかですね。そのある時、思いついて何かこうこれってすごい暑いなっとかえーとこれ超面白いなって思うけれども、なんかこう 1日たってみたいとかなんか何時間かかってるのと熱が冷めるってことってありまんかで、僕はあのよくあるんですけれども、あのそのいて海苔が一番高まった時にやっぱりどんどんどんどん?

それってやってくべきだなっていう風に思いました。で、あの 1 日冷まして考えてみて冷静になってみると、それってやらなくて良かったなって思うこともあれかもしれないけれども、あの逆に言うとそのノリがある時にどんどんどんどん行動した方がいいんじゃないかなっていうのがあのー今日の話です。

で、あの最近ですね。ええとちょっと話がずれるように感じるかもしれないんですけども。あの物理学の量子力学っていうところに事にあの興味がありまして、色々 YouTube 見たいとかあのー本読んだり、あの書籍を読んだり、えーネットで調べたいってことをしてるんですけども、あの量子力学っていうのはちょっとまだ解明し切れてないこともあるし、あの自分もあのええとまだ全然知識量も足りないので、なんか間違えて理解してたりすることもあるかもしれないんですけれども、あのええとですね。

すごい小さな漁師という粒があった時に、その通夫があの人間が想定できない。動きをしていったりとか、なんかこう軸を遡ってその漁師というものが形を変えたりとかすると。あとはもしくはここ離れた場所に漁師を引きちぎってええと全然違う場所に置いてあった時に、その漁師があの全く同じタイミングでタイムラグなくえー。

同じ反応する。みたいなことがあるという風に言われていてです。なわちその漁師の距離が例えば仮に地球と火星とか。すごい遠い場所にあったとしてもええと光の速さでも届かないところにあ届かないというか、光の速さよりも早くそのなんでしょう。

同時に起こるので、ええと量子力学っていうのをアインシュタインが言ったのか、見たときに光の速さを超える。スピードのものはアインシュタインはないという風に言ったんだけれども、教師力学の観点からすると同時に起きちゃうので、離れていてもってことで、そのスピードを行ってしまうということで。

あのーま、すごい! アインシュタインがそれは矛盾だみたいなこと言ったみたいな話があったというのをえー聞きました。でええと始めのノリって大事だよね。って。ところとあの話が戻ってくるんですけれども、なんかノリって何でしょうね。

あのー、ま波みたいな人の人生の気持ちとかって波みたいなものだっていう風にあ思うんですけども、あの載ってる時もあるし、あ上がってる時もあるし、下がってる時もあるしってことで色々与えるあると思うんです。

けれども、その何だろうな? その波が上がってる時って、おそらく何か理由があるのかなっていう風に思います。それは自分の体の中で上がってきていることかもしれないことだけなのかもしれないけれども。

もちろんその時のあの気候だったりとか。あのー、それはすなわちなんでしょうね。その地球のそのたまたま自分がいる場所のえっと気温とか、湿度とかも関係するかもしれないし、そこの近くにいる人の影響だったりとか音だったりとか。

もしかしたら動物がいるのかとか、そういったことも影響するかもしれないし、それって何でしょう? あの偶然とも言えるかもしれないけども、あの必然的な部分もあるのかな?っていう風に思っていて、なんかこうスピリチュアルな感じになんか喋ってて聞こえるような感じもするんですけども。

それってあのスピリチュアルというよりかはなんでしょうね。きっと影響し合ってるってことは絶対確かなことなと思うので、その自分がのりとしてこう上がってきてるってきっていうのは必ず意味があるような気がしていて、そこになんかこう飛び乗ってさらにこうジャンプしてくようなことをしてった方がなんかいいんじゃないかなっていう風になんか最近思いました。

っていうのがこのラジオを取ってる時にもよく思うんですけども、なんかこうテンションがこう乗ってる時に撮りたいけども、その時にこうなんか録音できる状態じゃないときてなんかありませんかね?

で、あのこのタイトルいいなと思ってその時すごい思うんだけども、なんか反日とか 1 日して喋ってるとあれこれこんなノリだったっけ? なみたいな。その考えた時は絶対。こんなネタ面白いと思ったけども、後々話してるとなんか俺なんかちょっと面白く伝えられないな。

みたいなことがあってどうなの? なんかこうそこで良かったんだろうか?っていう風に思うことがある。なんかありません。かねんで、あのーこのラジオのテーマとして、その時その時の瞬間をなんか閉じ込めて、未来の自分が聞いた時に、ああ、このてこんなこと考えてたんだっていうことをええ、とま聞きたいっていうことを思って、あのーこのラジオ収録してると話をあの前回か全回かしたんですけどもそうですね。

なんかこの瞬間閉じ込めるっていう意味でもなんかやっぱりその時一番いきいきした。その時はこれがすごく正解だと思ったっていう。なんか気持ちでなんか明るくとりたいなっていう風に思った時になんかこう。その気分が乗った時にパッとなんか取れるようなあのことを何かしていきたいなという風に思います。

で、なんかえっとー。音声がなるべく綺麗に撮れるようにとか思って。今はあのー家で家のこう。普段仕事をするとこれとってるんですけど、もしかしたらそのその環境とか夫の良し悪しにこだわるようにも、僕自身はその内容と言うか、その時の気分をもっと積極的にあの縦横の外で音声があまり綺麗に撮れなかったとしても、あのクソときの重いっていうのを優先して、そのちゃんと撮っていこうかなっていう風に思ったということをです。

はい、ということで、あの今回はこれで終わっていきたいと思うんですけどもそうですね。あの、今日のタイトル、まあノリって大事だよね。っていうことだったんですが、あのーまあ人生ねですね。なんかこう波乗りみたいなもんだっていう風に言いますけれども、なんかこう上手く乗りこなして楽しくやっていけたらいいなという風に思ったという 1 日でした。

はい、では皆さん次回までお元気でお過ごしください。さよなら。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP