発信することの意味について考える

はい、皆さんこんにちは。ATC 45 です。ちょっとラジオですね。開いてしまいまして、あのこの世にお話ししてるのが、もしかしたら 1 週間ちょっと空いてしまったなあっていう風に思ってます。あの、今年の目標というかですね。

このラジオ始めた時の目標として、ええと 1 日 1 回取るってことを言ってたんですけども、全然できてないということでですね。あのー、年末に向けてあのちょっと火は少ないんですけれども、取れるだけ取っていきたいなという風には思っています。

でですね。あの今日はお話ししたいこととしては、あの発信することの意味ということをお話ししたいと思いますが、あると思いますで、これって何かこう逆に言うと、何か自分が学習したいということがあった時に、ええとそれを発信するってことと紐付けてえー学習っていうのを取り入れると実はすごく効率がいいんじゃないかなっていう風に思います。

したえーで、例えばそれってどういうことがあるかっていうと、じゃあブログの書き方をあのブログの作り方を発信します。っていう人が言った時に、その人は実はまだブログの作り方を知らないで、あの発信するってなった時にはあのもちろんバラバなければいけないわけだし、実際作らなければいけないわけで。

あのー、それのプロセスそのものがその人にとっての学習効果としては、すごくまコスパのいいと言うかですね。あのま集中力が高まるという意味ですごく勉強になる勉強の効果を高めてくれるということにつながるんじゃないかなっていう風に思います。

あともう 1 つですね。その自分への投資って観点で考えた時に、これって自分自身の発信したことが記録されていくってすごくいいことだなっていう風に思ってます。記録っていうのはこのようにラジオに残ったりとか、えーブログとしてあの文字で残ったりとかする事って何かこう自分が来た証のま結晶化みたいなものだと思うんですよね。

でええとそれってな何がいいのかって言った時にあのーま一言で言えば、最後自分がま死ぬ直前とかに見返すことができるってことが、僕はすごくいいんじゃないかなっていう風に思っています。

なんかですね。あの健康年齢とかってあると思うんですけども、健康なうちはまだ色々やりたいことやればいいじゃんと思うと思うんですけど、きっとその健康が少し衰えてきて、家にいる時間が増えたりとか、ま場合によっては病院のベッドでいる時間が長くなっていった時になんかこう過去の事って絶対振り返りたくなると思うんですよね。

で、こんな時こんなこと考えてたんだとかあ、こんな面白いことあったなとか、あのま写真とかもそれで振り返るのにいいと思うんですけども、なんかその思い出とか自分が生きた証というものを後で見返したり、あの見たり聞いたり、あのーすることができるので、すごくあのーある意味投資というかあのその時にですね。

お金を例えば 1兆円 1兆円とかます。1000億円持ってるから嬉しい!とか言うよりも何か 1 つつのその言葉とかで、ちょっと 「あはは 」って笑うとかそういうことのが嬉しいはずなんですよね。なんかえっとて考えると、今のうちからそのコツコツと自分のあの内容をなんですかね。

あのかい書いといたらいい?こういう風に録音しといたりするのってすごくいいんじゃないかなって思います。なんか今思い出しましたけど、幼稚園の時とかにあのテープとか取りませんでしたか?なんかあのー学校のせ、あの幼稚園の先生がテープレコーダーを押して、あのー名前を言って自分ので将来はこうこういう風になりたいです。

みたいなことを言ったりしたんです。すごい可愛かったなとか思うんですけど、まあそれに近いことがあの何 10 年後かにあのあるのかもしれないなっていう風に思っています。はい。

で、もう 1 個の方ですね。収益化ってことなんですけども、これはあのええとよく言われてたりすることと言うか、あのーブログとかって収益化を目指してええとやる人があのー結構ってもちろんその日記のためにあの記録のためにブログを残したりという人ももちろんいっぱいいるし、1 個目のそのメリットとして言った後に自分への投資と意味でもそういうことがあってもいいと思うんですが、あのま収益化もう 1 つのお金って意味で言った時にあのまよくある。

そのアフィリエイト収入とか、まあ広告収入っていうところで、ええと自分の収入を作っていく。あの例えば今会社員であれば会社員プラスアルファの副業的収入を得ていくっていう風に、あのーま資産ですよね。

エフロー所得を生んでくような資産を作っていくという意味でええと発進することの意味っていうのができてくる部分もあるかなという風に思います。で、この詳しいやり方とかですね。に関して言うと、実は僕はちょっとかじってるぐらいで全然あの何でしょう?

まだ皆さんにあのお伝えできるほどのものになってないので、それこそ自分がこれをあのやっていきながらあの発信することであの学習していきたいなっていう風に思っています。今後乞うご期待という風なところです。

で、最後ですね。あの、もう 1 個。あの発信することの意味ってあるんじゃないかなっていう風に思っています。で、今日冒頭であの発信するチャンスがチャンスと言うか回数が減ってしまって完全にもう怠けてるだけなんですけども。

あのー、このま 12 月でですね。皆さん忙しくなってると思いますし、僕も比較的いろんな予定が集まってはいしまってるんですけども、あまり気負わずにあの発信するってことを回数を増やすってことですね。

前にあの自分で目標立ててたんで、それを思い出して、あの今後もっと発信をしていきたいなっていう風に思いました。はい、ええと。では今日は以上です。皆さんまた次回バイバーイ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP