残り596日: 何歳までが若いのか

いつの間にか、43歳になっていて、もちろん若くはないのだけれど、
気持ちの中は、小学校のころ、もっとちいさなころとそんなに変わっていません。

日々新たなことを学んでいくけれど、変わらずにコントロールできないところもあって、
生きれば生きるほど、ああ人間だなあ、動物だなあと思います。

何歳までがインプットか、何歳からはアウトプットを重視した方が良いのか、などと20代、30代の頃は考えていましたが、いまは何歳になってもどちらも大事だと思っています。インプットをやめてしまえば、自分の過去や枠にとらわれてしまいます。また、アウトプットを通して、失敗も成功もしながら新たなことを一生学んでいくこと自体が人生なのかなと思います。

年齢があがるほど、考え方が凝り固まってしまいがちだと思います。
それを、自分ならではの価値観、ぶれない軸と呼ぶこともできるかもしれないけれど、
自分自身は、日々考え方も変わっていって良いと思うし、だからこそ面白い人生なのかなと思っています。

金融や、お金の話よりもそんな生き方の話の方がずっと大事だと思うし、
戻らない時間という限られた資産を大切につかっていきたいなと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP